チョコレートショップ「博多の石畳」ウマすぎ!!福岡ショコラトリーの絶品生チョコ

博多の石畳チョコレートショップ

いまさらながら、福岡で有名なチョコレート専門店、「チョコレートショップ」の看板商品、「博多の石畳」の生チョコを初めて食べました。

正直、普通の生チョコだと思ってナメてました…。

めっちゃ美味しかったのでレビューします。

チョコレートショップを語るのは「博多の石畳」(生チョコの方)を食べてからだ

resize0300

博多駅の博多口側、アミュプラザの入り口のところ、わかりやすい場所にあるチョコレートショップ。本店は呉服町のとこにありますが、私的には博多駅のお店の方のイメージが強いです。

ケーキの方の「博多の石畳」と「焼きショコラ」は何回か食べたことあるんですが、正直そこまで感動することなく(普通に美味しいんですけどね)。勝手に「チョコレートショップってこんなもんか」と思ってました。

今回初めて生チョコの方の博多の石畳を食べて衝撃。美味しい。美味しすぎる。

なんで今まで食べたことがなかったんだろう…。値段か。やっぱり値段が高いからか。(1箱1,728円)

私と同じで、ケーキしか食べたことない方、ぜひ生チョコの方食べてみてください。

チョコレートショップを語っていいのは、「博多の石畳」(生チョコの方)を食べた人だけだ。

「博多の石畳」(生チョコの方)を食べた感想。甘いのにすっきり。くちどけ超なめらか。

resize0301

一口食べて、思わず「うまっ!!!」とつぶやいていました。

スポンサードリンク


結構しっかり甘くて、チョコの風味も強いんですが、後味が驚くほどすっきり。全然くどくない。

甘いんだけど甘くない。説明へたくそで申し訳ない。

生チョコって、私の中でもっとしつこく甘くて重たいイメージだった。それを見事に覆されました。

口に入れた瞬間、甘さがきて、チョコレートの風味がきて、洋酒の香りがほんのりして、すーっと消えてなくなっていく。

本当に軽やか。何粒でも食べられてしまう。

これだったら甘いものが好きな人はもちろん、ちょっと苦手だって人も食べられちゃうんじゃないかな。

一体どうしたらこんな味になるんだろう。

 

味が美味しいのはもちろんのこと、食感もスバラシイ!!くちどけ超なめらかで、かたさが絶妙。

私チョコレートが大好きなので、結構ネット通販でお取り寄せとかするんですが、生チョコのかたさってものによって結構ちがうんですよね。

博多の石畳はかなり私好みのかたさでした。口の中でチョコレートの風味をしっかりと味わえるくらい存在感はあるのに、生チョコ特有のあのするするーっと溶けてなくなっていく食感が良い。

今まで食べた生チョコの中で、味も食感も一番好きかも!本当なんで今まで食べたことなかったんだろう。

博多の石畳(生チョコの方)はギフトにおすすめ。大切な人にどうぞ

resize0299

パッケージも可愛くて高級感があって、ギフト向けのスイーツだなって思います。

バレンタイン、ホワイトデーはもちろん、手土産や母の日のプレゼントにしても喜ばれると思います。

私は自分へのご褒美用にまた買いますが^^

 

チョコレートショップ店舗

・サロン・ド・ギフト(最寄り駅:呉服町駅)
福岡県福岡市博多区綱場町3-17
営業時間:9時-18時
店休日:不定休

・博多の石畳(最寄り駅:博多駅)
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1
JR博多シティアミュプラザ博多1F
営業時間:10時-21時
店休日:不定休

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ