ViTO(ヴィト):イタリア風本格ジェラートのお店

福岡の街中でちらほら見かけ、そのおしゃれなたたずまいがずーっと気になっていたジェラートのお店「ViTO」。

女性を中心に、常にお客さんが絶えない人気店。

人との待ち合わせで時間が空いたときに、やっと立ち寄ることができました。

私が訪れたのは天神駅のViTOソラリアステージ店。

このときはもう10月の寒い時期でしたが、相変わらずたくさんのお客さんがジェラートを求めて列を作っていました。

※お客さんの顔が写っちゃうとあれなので・・・ViTOの看板を撮影しました。

vito

ショーケースの中にキレイにディスプレイされた種類豊富なジェラートの数々。まるで宝石みたいにきれいでかわいい!

実は一度イタリアに行ったことがありますが、本場イタリアのジェラート屋さんはまさにこんな感じでした。

色とりどりのジェラートの上に、フレーバーになっているフルーツやチョコなんかがゴロゴロのせられていて。

こんなの女性はイチコロですよね?

一応私も女性です。もう食べないわけにはいかないです。

vito

ジェラートの値段はフレーバーの数で決まります。

■シングルフレーバーまたはダブルフレーバー・・・420円(税込)
■トリプルフレーバー・・・470円(税込)

コーンとカップが選べます。

それにしてもフレーバーどれにしようか迷います・・・。

だってこれだけたくさん種類があるんですよ。

vito

vito2

vito3

vito4

スポンサードリンク


vito5

vito6

vito9

※すべてのフレーバーが常時用意されているわけではありません。季節モノもあるので、店舗に行ってのお楽しみです。

 

なんにしようか迷った挙句、大好きなピスタチオフレーバーをシングルでチョイス。

というか、このときはダブルフレーバーがあるのに気が付きませんでした・・・(笑)

同じ値段なら、ダブルフレーバーで2種類オーダーすればよかったな。

リモーネが食べたかった。

リモーネは今度食べるとして、これがオーダーしたピスタチオのジェラートです。

vito

ちょっとピンぼけしてる(泣)

肝心の味ですが、めっちゃなめらかでクリーミーで高級感のある味でした!

イタリアで食べたジェラートはもう少しさっぱりしていたような気もするんですが、ViTOのジェラートはもっとミルキーで濃厚な感じです。

日本人の味覚に合わせてるのかな?フレーバーにもよると思いますけどね。ハー●ンダッツ系の濃厚なアイスが好きな人は大満足のリッチな味だと思います。

舌触りが良くて美味しい!ごちそうさまでした。

 

あんまりおしゃれなお店なので、てっきり東京発かな、と思ったんですが、本店は福岡市中央区の大名でした。

大名店はまだ見たことないです。天神西通り店は前から知ってたんですが。ジェラート屋さんなのにイートインスペースがあっていいですよね。

↓こちらが天神西通り店。おしゃれ~。西通り店はパスタやピザもやってるようです。↓

vito

 

ViTOは九州を中心に出店しているお店で、九州外の店舗は岡山と神奈川に1店舗ずつあるのみ。

あとは何故かカンボジアにも出店しているみたいです。

福岡にきたらぜひ食べてみてはいかがでしょうか。

>>ViTOの店舗一覧を見る

人気記事
>>桜肉の名店「菅乃屋」のお取寄せグルメ♪美味しすぎる「馬刺し」!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ