ファミリーにおすすめ

海の中道海浜公園のスカイドルフィンが最高!

スポンサードリンク


海の中道スカイドルフィン1

海の中道海浜公園にあるスカイドルフィンで遊んできました。

スカイドルフィンは名前の通り、イルカの形をした巨大な遊具。たくさんのこどもたちが遊んでいました。

3歳~12歳のこどもが対象の遊具ということですが、実際はそれよりも小さい子や付き添いの大人も一緒に利用していました。

周りは芝生の広場になっているので、テントを張って家族でスポーツを楽しむ姿も。長時間遊ぶのであれば、テントやレジャーシートで休憩場所を作ってがっつり楽しむのもありですね。

海の中道海浜公園・スカイドルフィンの目玉はローラー滑り台!

海の中道スカイドルフィン2

スカイドルフィンの目玉はイルカの背中から伸びているローラー滑り台。

写真ではあまり高さを感じられませんが、実際滑り台の入り口まできてみると結構高さがあって怖かったです(笑)

スポンサードリンク


滑り台自体はなだらかでスピードが出すぎることもなく、子どもでも安心して滑れます。

私も娘を抱っこして滑りましたが、これがツボにはまったみたいで。相当楽しかったのか、「もう1回!」を繰り返し十数回は滑りました…(汗)

滑り台は結構お尻が汚れてしまうので、白いズボンや汚れたら困る服は避けた方が良いですね。お尻を真っ黒にして遊んでいる子どもたちが結構いました。

海の中道スカイドルフィン3

遊具はこのローラー滑り台を中心に横長く伸びていて、ローラー滑り台の入り口まで色んなルートからいけます。

階段を昇れば一番すんなりたどり着くのですが、子どもたちはあえて遠回りしたり険しい道を選んだりして楽しんでいました。

端の方にはかなり急角度の滑り台や、3歳未満の子どもでも遊べそうなほとんど角度のない小さなローラー滑り台もありましたよ。

スカイドルフィンの真横にベンチや自販機があったので、子どもが自分で遊べるようなら、大人はベンチに座ってまったり見守ることもできそうです。

 

普通の公園には絶対にない、かなり大きい遊具は海の中道海浜公園ならでは。

公園遊びが大好きな子どもは絶対喜びますよ。おそらく長時間遊ぶことになるので、レジャーシートや寒いときは防寒着等、準備はしっかりしていくことをおすすめします。

スポンサードリンク