ブログ

キャナルシティ博多の観光情報【ファミリー・デート向け】

福岡市内で観光といえば、真っ先にあげられるのが「キャナルシティ博多」。

観光だけでなく、地元民もショッピングやレジャー目的で訪れることがよくあります。特に学生の頃は土日になると友達と一緒によくキャナルシティに出かけて遊んでいましたね。ちなみに正式名所は「キャナルシティ博多」ですが、地元民からは「キャナルシティ」「キャナル」などの略称で親しまれています。

今日はキャナルシティ博多がどんなところなのか地元民目線で紹介します!

 

キャナルシティ博多はショッピング・食事・映画館・劇場・イベント満載の複合商業施設

キャナルシティはファッション雑貨などのショッピング施設・食事をするためのレストラン、映画館(ユナイテッドシネマ)、キャナルシティ劇場、ミニライブなどのイベントが一箇所で楽しめる複合商業施設です。

B1 Fから5Fまでフロアがあり、エリアもノースビル・サウスビル・イーストビルで分かれていて結構広いです。グランドハイアット福岡ホテルに直結しているのも特徴的。映画や劇場を見なくても、2~3時間くらいは普通に楽しめると思います。

館内のつくりは結構複雑で、初見だとわけがわからなくなります。正直地元民の私も久しぶりにくると迷うくらい(笑)なのでフロアマップを見つけたらもらっておくと良いですよ!小さい子どもさんは迷子にならないように注意してくださいね。

キャナルシティのいいところは、福岡市内の主要駅である博多駅・天神駅・中洲川端駅どこからもアクセスが良い点。福岡市内観光のルートに入れ込みやすいです。

キャナルシティに行こうと思ったら、地元民は地下鉄空港線の中洲川端駅の5番出口から出て、中洲川端商店街の中を通って徒歩でくるパターンが多いです。大体徒歩10分くらい。博多駅・天神駅から行くなら、徒歩じゃなくて100円バスに乗るのがおすすめです。歩くとまあまあ距離がありますし、観光の方は多分迷います^^;

キャナルシティ博多の見どころ

キャナルシティ博多の見どころ、特徴的な施設をいくつかあげます。

キャナルシティ劇場

ノースビル4Fのキャナルシティ劇場では、随時劇団四季のミュージカル公演が行われています。

私は「ライオンキング」や「リトルマーメイド」を見に行きました!

公演前日の午後7時から開演の2時間前までであれば劇団四季のホームページから当日券も購入できますが、事前にチケット購入しておく方が確実です。

チケットの予約はキャナルシティ劇場のサイトから行えます。

・チケットの事前購入・公演スケジュールの確認はこちら>>キャナルシティ劇場

・当日券の予約はこちら>>劇団四季 当日券情報

ラーメンスタジアム

全国各地のラーメン屋さんが一箇所に集まる「ラーメンスタジアム」。

福岡のラーメン屋だけでなく、全国各地どこかのラーメン屋さんが8店舗出店しています。土日祝日のお昼時はかなり混雑します^^;

なのでもし福岡のラーメンが食べたいのであれば、ラーメンスタジアムでなくて直接店舗で食べる方がいいと個人的には思います!

でも入場料は取られないので、とりあえずのぞいてみるのも楽しいかも!

>>ラーメンスタジアム情報

サンプラザステージでのイベント

B1Fのサンプラザステージでは毎日のようにイベントを行っています。

鉄板なのが噴水ショーです。大体30分に1回くらいの間隔でやっているので、ショッピングや食事の合間に気軽に見ることができます。

各階のセンターウォークからも見ることができますが、私のおすすめはグランドハイアット福岡の「バーフィズ」というラウンジ。コーヒーやケーキを食べながら優雅に噴水ショーを楽しむことができます。ホテルに泊まらなくても利用できるので、デートには特にうってつけですよ^^

>>グランドハイアット福岡 バーフィズ

噴水ショーの他にも、サンプラザステージではアーティスト・アイドルのミニライブなどのイベントが開催されています。

イベントスケジュールは以下リンクから確認してくださいね。

>>キャナルシティ博多 イベントスケジュール

似顔絵師&カートショップ

B1Fの似顔絵屋では、似顔絵師が即興で似顔絵を描いてくれます。

時間は大体15分~30分くらいであっという間に描いてくれるので、旅の思い出づくりに良いですね。

料金は人数や似顔絵師によって変わりますが、1名あたり1,500円前後くらいのお値段が目安です。

>>似顔絵師 詳細

 

同じくB1Fではかわいらしいカートのミニショップが並んでいます。

売っているものはアクセサリーや雑貨などの小物が多いです。まるでヨーロッパの蚤の市に来ているような気分が味わえますよ!

>>カートショップ 詳細

キャナルシティ博多はデートやファミリーにおすすめ!

キャナルシティ博多内にあるのはアパレルや雑貨などのショップ、食事ができるレストランがほとんどを占めていますが、劇場・ラーメンスタジアム・ステージイベント・似顔絵屋・映画館なども併設されているので色々な楽しみ方ができます。特にデートやファミリーでのレジャーにはおすすめのスポットです。

何の目的もなくふらっと立ち寄っても楽しめますし、イベントや劇場でのミュージカル公演をメインの目的として、その合間にショッピングや食事を楽しむのもありだと思います。

観光目的としては正直「福岡っぽさ」には欠けますが^^;博多や天神、中洲の観光の空き時間に寄るにはちょうどいい施設ですよ~。

「キャナルシティ博多」基本情報

■営業時間:ショップ10:00~21:00/レストラン11:00~23:00
■定休日:年中無休
■住所:福岡市博多区住吉1丁目2
■最寄り駅:地下鉄空港線祇園駅5番出口徒歩7分/JR博多駅博多口徒歩10分/天神南駅徒歩10分/地下鉄空港線中洲川端駅5番出口徒歩10分
■電話番号:092-282-2525
■駐車場:キャナルシティパーキング(24時間・年中無休/1,300台駐車可能)
<駐車料金>
平日7:00~19:00…30分200円/19:00~7:00…30分100円
土日祝日0:00~24:00…30分200円
■ホームページ:https://canalcity.co.jp/